ワイン&フード ルネッサンス アウトドア オペラ 悠久の自然 イタリア式温泉 古城めぐり
ホーム/マルケ州のおもな街「ペーザロ・ウルビーノ県」/ペンナビッリ
マルケ州INFO
マルケ州最新ニュース
トラベル基本情報
マルケ州必見ベスト10
アドリア海のビーチリゾート
アグリツーリズモ体験
カルチャー&グルメ・イベント
宿泊/レストラン検索
マルケ州の天気
おすすめ旅のコース
コース1
コース2
コース3
コース4
マルケ州のおもな街
ペーザロ・ウルビーノ県
アンコーナ県
マチュラータ県
アスコリ・ピチューノ県
フェルモ県
マルケ州MAP
 ペンナビッリ

マルケ州北方の山岳エリアに位置する、豊かな自然に恵まれたペンナビッリ。 標高630mにある街はとても心地よい環境で、近年はサマーリゾート・エリアとして注目を浴びています。

この地に人々が住み始めたのは、エトルリア時代と古代ローマ時代にまでさかのぼります。 “ロッチョーネ”と呼ばれる頂にはその昔「ペンナ」という街があり、マラテスタ家の城 がそびえていました。 その向かいの丘“ルーペ”の頂には「ビッリ」という街がありここにも城がありました。 どちらの街も丘の上にあることから、ラテン語の“ピンナ=頂上”と“ビリア=木々の間に見える頂”という言葉に由来する街名がついたと言われています。


おもな見どころ

【大聖堂】Cattedrale
司教座のある教会(この地方の司教区内で最大の権威を持つ)。 16世紀創立。その後何度も様々な再建が行われ、昔の面 影は残り少なくなりました。
【聖アゴスティーノ教会】Sant'Agostino
15世紀〜17世紀にかけて建立。フレスコ画「聖母子像」に描かれたマリア様が、1489年に涙を流したという奇跡が起こって以来、「慈悲深い聖母マリアの教会 Santuario della Madonna delle Grazie」とも呼ばれ、人々の崇敬の的となっています。

【その他】
13世紀の マラテスタ家の城門 Porta Malatesta、聖アゴスティーノ修道院 Convento delle monache Agostiniane 付近、“ビッリ”の城跡など。


美術館&博物館

【アントーニオ・ベルガマスキ司教美術館】Museo Diocesano Antonio Bergamaschi
事前予約で入館可能。 聖アゴスティーノ教会に隣接する建物の中にあり、歴代の司教達の聖品、祭服、家具などが保存されています。

【情報科学と計算器の博物館】
メソポタミア地方の古代民族やクレタ民族が使っていた算盤、エジプト人のパピルス紙、古代ローマ時代の石碑、エラトステネの篩(ふるい)などの興味深い資料があります。 情報科学の展示物では、最初に発明された電子計算器から最新技術のシステムに至るまでの進化が見て取れるでしょう。

ホーム/マルケ州のおもな街「ペーザロ・ウルビーノ県」/アクワラーニャ
 サイトマップ お問合せ リンク ホーム